CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今年の抱負の一つは「寛容」でした。 | main | タダ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
抜け毛の精神原因を何とかしようと模索しても結局はそれがストレスになるからやっぱりローズマリーしかないんだそうなんだ
 腹を立ててもしょうのないことで怒るまい、と自分にも言い聞かせてきましたが、その第一歩としてつまらない愚痴の類はこのブログトップには上げない努力をいたそうと思います。要するに「続きを読む」以降ならいくらでも書くってことね。しかも「男に二言はない」って素敵な日本語がありますけど、唐草は二言も三言もある生き物なんで(サイテー)。笑うところですよ、ここ。笑い飛ばしてくださいよ。

【んで、今日、比較的気分のよかった数点】
・今朝方夢で、また兵学校生徒。何と選択科目で東郷元帥の英語講座採ってたよ。選択科目ってあったのかよ。もうおじいちゃんだったけれどカクシャクとしていて流暢な英語は聞き取れないっていう夢。すげぇ夢。何を望んでるの、私。ていうか私の性別は(以下略)

・友達と勉強会。Cで始まる単語がごっちゃになってところどころ言い間違え。似たようなもんだろーっ!て、言わずにいたよ。あとひと月ちょっとで2×歳っすから(アピール)。いい加減大人っすから(自覚したくない事柄)。

・図書館に返さなきゃいけないCDを見て友人がツッコミ。
「仏教徒は異教の音楽を好んで聴いても許されるの?」
「は?」
「だってあなたの借りてるの、全てカトリックのよ」
「だって綺麗なんだもん。」
「ああ、なるほど」
「だって私バッハ好きなんだもん」
「わかったから。」
「だって綺麗なんだもん」
「はいはい」
異教の音楽を聴いてはいけない宗教ってあるのでしょうかね?まぁ祈りの部分も含まれていますから、言語が理解できた場合、人によっては辛い部分もあるのかしら。ちなみに、お寺に先祖代々のお墓を持ちながらも正月は神社へ初詣に行く日本人に多いであろう宗教観の説明をすっ飛ばして、「カトリックなのか」と訊かれた場合は「否、仏教徒だ」と答えています。

・日が落ちるのがぐんと遅くなっています。もう夜七時近くまで明るくて、今日は風も少し暖かい。日本に比べたら寒いくらいだけれど、春は春だな。


(2006/03/15 投稿 2006/03/23 気が済んだから削除)
| Journal-私的記録- | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:31 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aslriihraxa.jugem.cc/trackback/656
トラックバック