CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 昭和の純情と疑似ポッキーゲーム | main | 故郷の最低気温がここの最高気温 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【二次創作】掘立ウタ
リクエストという名の後ろ押しをいただきましたので、載せました。
掘立ポエームです。フォモネタです。堀←立の良則視点イメージです。

【警告!】
 二次創作作品の詩です。男性同士の恋愛を描いたものですので、やおい、ボーイズ・ラブといったものが苦手な方やご理解できない方は、ご覧にならない事をお勧めします。
ご覧になった後にご気分を害されても、作者は責任をとることが出来ませんしクレームも受け付けられません。

大丈夫!むしろそれを望んでいるの!と仰る方は「続きを読む」からどうぞ。

すいません、でも大した物ではありません。ヘボいです。
【聴音の祈り】

苦い煙を吐き出して
日々が甘ったるく続くのを祈ってる

その存在を感じて寄り添っていたいだけなんだ
決して贅沢なことではない筈だから
願いはたった一つなのだから

貴方が欲しい

他の全てを見失っても、貴方だけは無くしたくない
俺の全てをもぎ取られても、貴方の中に破片が一つ残ると良い
愛してるとかそんな言葉じゃ済まさない
言葉にならない全ての物を
俺がこの手で証明してみせよう
その為なら俺の中に残る何もかも
捧げて失っても構わない
貴方がいれば構わない
だからお願い どうかその腕で抱きとめて
貴方の懐に居る俺は何処まででも無抵抗だ
俺を黙らせたいのなら 貴方の唇で塞げば良い

他の誰も見ないと誓うから
だからお願い どうか俺だけを見ていて

その呼吸が世界の全て その鼓動が聞こえる限り


海に連なる貴方はいつも
好きだ好きだと言えぬ間に
プカリプカリと島の彼方

水音の奥へと耳すませ 無機質な気配を見つけても
貴方でなければ壊してしまおう


潮風の染みついた肌の温もりが
やがて俺を溶かしてく
そしてこれが最後とばかりに溺れ合う

部屋に満ちる紫煙 呼吸 囁き声

-----------------------------------------------------------

【後書き-と称して掘立語り-】
オリジュネじゃありません。堀立で堀←立です。
と、書かないと何が何だかさっぱりだなーと思いました。抽象的すぎてゴテゴテしてて申し訳ないです。ここまで読んでくださってありがとうございます!
 押韻を駆使して詩を作る才能も、散文詩の才能もございませんので何かもう別の意味で恥ずかしいんですが…このまま眠らせておくのもなーあははうふふ…ということで鎮痛剤のシロップがよぉく効いているうちにアップ。
 立石様が堀田さんを想う時のイメージは少しばかりサロメ(どこが?!)。メンタル的には攻めに近いけれど相手がそれを受け止めるだけの度量を持っているから安心してやんちゃ出来る…みたいな(サロメは受け止められていませんけどね)。で、堀田さんも最終的には受け止めて大事にしているといいです。 ホラ、立石様狩人だから(公式)(そして呪文)。それはそれは出会った時は予想だにしなかった獲物なのですよ。(以下筆者の気分により反転)初夜が良則襲い受けなのか、「大人を本気にさせるとどうなるか分かっているのか!?」と堀田さんの何かに火を点けちゃったのかまだ推考中でございますが(そういう事ここで書いて良いのか?)
 醒めた外見とは反対にたぎる情熱を秘めた鬼畜…じゃなくって駆逐艦乗り立石様をもっとエロてぃっくに表現したかったのですが出来ませんでした。ちなみに「貴男」と書くところ「貴方」と書いたのは最後の砦らしいです。

[私信:千歳さま]
リクエストありがとうございました!
そしてすいません!本っ当に訳の分からない物になってます。し、精進しますー(滝汗)
| Cahier de brouillon -雑記帳- | 23:20 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - |
コメント
唐草寿たちが、立で大きいおいとかします
ハヤテ丸は、ご覧とか女性を恋愛するみたい。


| BlogPetのハヤテ丸 | 2005/11/21 11:07 AM |
読んじゃった・・・(照れ照れ)
何か好いなあこういうの。
私も久々に作詞をしてみたくなったかも・・・。
触発されて今度書いてみるかもしれません。

そして↑のハヤテ丸くんのコメントが
ビミョーにツボにはまった私でした(笑)
| はび | 2005/11/22 2:13 AM |
わーい、素敵な掘立ポエム読めて幸せですー!唐草さん、才能ないとおっしゃっていますが、いや〜これはご謙遜ですなあ〜。後半部分とか特に好きです。なんかニヤニヤが止まりませんよ。
あと唐草さんの掘立語りは私の掘立イメージとピッタリです!
ウヘヘ。良い物を読ませていただいてありがとうございました。
| 千歳 | 2005/11/23 11:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aslriihraxa.jugem.cc/trackback/521
トラックバック