CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 恭賀新春 | main | Sans rien dire…  −1月2日(日)− >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2005年
一年の計は元旦にあり、と言いますので今年の基本方針をここに。
sincérité(真摯)…あらゆる事象に対して。特に勉強に対しては今までに無いくらいに。再び学生の身分を得ることが出来るのだから、それを最大限に生かすこと。巴里で暮らす部屋、学籍、書物…これらは他のどんな物質的なものを失っても守り通すこと。

honnêteté(誠実)…人に対して。特に私を支えてくれる家族、友人達のことを絶対に忘れてはならない。

sang-froid(冷静)…特に役所、交通機関などの社会事情に対して。腹を立てるよりも行動を的確に選択すること。

とにかくやらなければならないことが多いのだから、早め早めの行動を心がけよう。どんなに情報化が進んだとはいえ、結局母国にてあったモノの大半を捨てて行くのだから、相応の成果を出すまで帰ることならない。


と、いうわけで今年も頑張ります。
| Cahier de brouillon -雑記帳- | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
唐草寿様、こちらではお初にお目にかかります。
私が誰かお分かりになるでしょうか。
先日、葉書で札幌より新年のご挨拶を差し上げた者です。
頂いた葉書に記載されていたURLを拝見して、
早速やってまいりました。

今年の基本方針、読ませていただきました。
昨年から話はありましたが、本当に渡仏されるのですね。
貴女は昔からしっかりとした考え方を
お持ちの方だと思ってはおりましたが・・・

巴里からお帰りになった際には、
今度こそぜひ札幌にも遊びにいらしてください。

それでは、拙文にて失礼いたしました。
| はび | 2005/01/04 6:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aslriihraxa.jugem.cc/trackback/190
トラックバック