CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
祝砲! −久々のモニジパネタ目隠し版−
立石良則様再登場に祝砲ーーー!!!
(てー!)(ドーンドーンドーン!)(……だーんちゃーく!)(←それはちょっと違うんじゃ…)

読んだわけでもないのに勝手に本当にすいません。
本国のある筋からのいただいた情報に加えて素敵サイト様方の感想を拝読いたしまして、知った次第でございます。わーいわーわーいわーいわーい!
何ですかね、このトキメキ(笑)って。きっと、殆ど便りを寄越してこなかった男から送られた手紙よりも嬉しいんじゃないでしょうか!?どういう訳か頭に思い浮かぶのは"I was born to love you"(先週誰かが口ずさんでいるのを聴いただけ)ですよ。どなたが歌っていたのかも知らないのに…ごめんなさい!
あーオタクでよかったー。
もうもう、欧州の片隅でオタク魂(と書いて「愛」と読む)を叫びますよー!かいG先生ありがとー!そして仏でもモニ出してください、K談社様ー!
その筋さまから伺ったところによりますと、
「あの素敵な鬼畜っぷりがすっかりカバーされて優秀な艦長として一目置かれている様子が描かれている」そうです。
そんな優等生な貴方も好きです。愛してます。一体舞台は何処なのか、今後のストーリーとどう関係していくのか、全然見当が付かないのですが、もし米艦隊と戦うとしても生き残って欲しいです。それ以外にも色々色々盛りだくさんだそうですね。「青梅さんの男前な姿(←ど、どんな?…と思ってたらこれは知ってしまいました。うひゃー)如月君に林原君に無精ヒゲ尾栗にくしゃしくゃになった松(←これは一体どういう意味ですか?)に天国へ召されたあのお方にに桐野」だそうですね。い、いいなー。聞いてるだけで嬉しくなってしまいましたよ。わわー収録されるの何巻ですか?ていうかそのページだけ送ってくださいー(超ワガママ)

というわけで
立石様生き残り祈願!そして、一緒に堀田艦長再登場祈願!
でございます。

なんというか…立石ファンの方々に別の意味で怒られそうな記事になってしまい本当にごめんなさい。

ていうか痛々しい記事ですいません。オタク万歳!(あー、もう)
| BD-漫画類- | 16:32 | comments(1) | trackbacks(0) |
読めないのを紛らわせる為の夢の話
 大学の秋休み直前の金曜日、風邪ひいて寝込んでいる間に見た夢のうち面白かった物をちょっと書いてみましょう。

ジパングのあの人達で新撰組をやる…というお話です。あくまでもレム睡眠中の風邪ひき唐草の脳内で上映された夢でございますので、シッチャカメッチャカな内容です。配役のイメージが全然異なる方もいらっしゃると思います。というか見た本人でも「いや、これはちょっと…」と思うところもございます。それでも興味のある方は、「続きを読む」からどうぞ。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 22:19 | comments(1) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ 【航跡228 上陸前夜】
 36歳の男性の尻(しかも半分だけ!)の為にとうとうけちんぼ唐草さんは280円円出しましたとさ。立石様の時は買い逃し、あの2種軍装如月君にも買わなかった私が………自分でも驚いてます。これをオカズに参考に色々描くか……。あ、19巻もありましたね。むふふ。

 あの人のグラビアの為だけでなく、もう一つ理由があるのですよね。今週のが単行本になるのはいつのことか?その頃すぐに買える状況ではないし、アマゾンでフランスまで送ってくれたかどうか…(多分大丈夫だとは思うけれどうーむ…)(パリならまだしも難しいと思ってますよ、うーむ)
どなたか、フランスの、この唐草めの住む町までジパング20巻以降送ってくださる神のようなお方はいらっしゃらないでしょうか。オフ本かコピー本を混ぜてくださったら狂喜します。勿論送料含めてお支払いしますよー(笑)(でも結構本気)

 前置きが大変長くなりましたが、以下、今週の感想です。かなり妙なテンションでいつも以上に節操ないですが、大海原のように寛容な心で許してくださる方は「続きを読む」から反転してどうぞ。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ感想【航跡227】
今週のサブタイトル、「タラワ環礁」で良かったのか自信が無く、下宿の部屋に引き籠もって仕事していたので確認しにコンビニに走る暇もなく…なので勘弁してください(汗)日曜以降確認できたら付け加えるかもです。

 主に前半に着目しています。K・I・S・A・R・A・G・I!キ・サ・ラ・ギ!こんなコールしちゃいます。愛の爆弾積み込んでますよ、あの追浜から飛びだったの飛行機は。

無茶苦茶書いてしまった感の否めない感想は、「続きを読む」から反転してどうぞ。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ「航跡226 9月10日」
 かなり萌えていたのに、upが遅くってしまいました。立ち読みなのでかなりウロかも知れませんが。んで、さっき書いたら上手く送信されずに消えちゃったのでダイジェスト版でお送りします。く、悔しい…。

感想は「続きを読む」から反転で読めます。一週間立ってしまった…
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ「航跡225 角松二佐の帰還」
 柴田君っ、君はよくぞ言ったー!ああもう、桐野パワー全開だよ。負けるな柴田君っ!忠犬対決に見えたさ!うぉぉっ
…という感じで、(今週も)勢いで書いてみたら、本誌が白熱していた所為で(免罪符)かなり落ち着きのない感想になってしまいました。悪いのは全部夏なんです。まだ梅雨開けてないけどとりあえずそう言うことにしておきましょう。いえ、毎度のことですが。
 
以下、感想は「続きを読む」から反転で読めます。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ「航跡223 コッソル水道」
 萌え死ぬかと思いました。今週の凄すぎ。一回読んでから、同人誌かどうか疑った位です。いえ、失礼致しました。かいじ先生の描く物は話も構想も緻密に練られていて、かつ人間関係の微妙なバランスを逃さず描いて一般の方々は勿論、我々オタクのハートも鷲掴みってことがよく分かりました。大好きです。
 ダラダラ感想は「続きを読む」から反転で読めます。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ航跡222「1943年の残暑」
 ここ数週間ばかり、立石様立石様と騒いでいましたので不意打ちでした。 
 南京の風は凪いだままですか!たとえ変装用伊達眼鏡(ですよね?)でも大事な形見ですよ、大事に持ってますよ!うわーん(号泣)
 …と今週はこんな調子でいつもに増してトチ狂ってますが、それでも大丈夫!ネタバレもおっけー♪という方は下の「続きを読む」から反転してご覧ください。

 
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ航跡221「真珠湾の提督 」
 かいじ先生の描くジャーナリストは個性豊かで且つタフなので大好きです。リンジ君の行方や、片桐君の所在が気になる今日の頃。
 リメンバーパールハーバー!な場所でまた濃いのが出てきてます。


 ネタバレOKな方は、以下「続きを読む」から反転で読めます。

続きを読む >>
| BD-漫画類- | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
週モニ ジパ航跡220「戦果なき戦果」
 今週は早めに読めたので翌日に書いてしまってます。

 史実の「島風」艦長はどんな人物だったのかな、とネットの海をフラフラしていましたら「え?うそーん」というような記事を見つけてしまって何故か焦ってます。

 今回から次の号発売まで、文字色変えることにいたしました。ネタバレおっけーな方は以下「続きを読む」からどうぞ。
続きを読む >>
| BD-漫画類- | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>